こだわりのテーマを見つけよう!
サイト型におすすめのWordPressテーマを紹介します
当ページのリンクには広告が含まれています。
当サイトのポリシー
  • 実際のテーマを使います
  • デモサイトを作って審査します
  • テーマのコスパを評価します
  • 選定基準を明確にします
2024年最新のホームページ型におすすめなWordPressテーマを10選ご紹介します。今回選んだテーマ10選は無料・有料問わず、どれも高機能なテーマですので、お好みでテーマを選んでください。これからどのWordPressテーマを使ってみようか迷っている方の手助けになれば幸いです。

なお、当サイトではホームページ型に適したテーマを評価するためにランキングサイトをデモサイトとして用意したものもありますので、ぜひご覧ください。
ARATA
ARATA

2024年はホームページ型WordPressテーマが流行るね

目次

【2024年最新】ホームページ型におすすめなWordPressテーマ10選を人気の20テーマから比較

ARATA
ARATA

せっかちな人はテーマ名をクリックするといいよ

テーマ名カスタマイズテーマ価格デモサイト口コミ
1.SWELL17,600円(税込)GoGo
2.DIVER

17,980円(税込)

GoGo
3.Cocoon無料GoGo
4.THE WORLD2.0

20,000円(税込)

GoGo
5.AFFINGER614,800円(税込)GoGo
6.SANGO14,800円(税込)GoGo
7.THE THOR16,280円(税込)GoGo
8.賢威27,280円(税込)GoGo
9.Sydney無料GoGo
10.Emanon12,800円(税込)GoGo
11.LIGHTNING PRO7,700円(税込)GoGo
12.LIQUID PRESS16,280円(税込)GoGo
13.NOMAD15,400円(税込)GoGo
14.JIN14,800円(税込)GoGo
15.Nishiki Pro17,800円(税込)GoGo
16.TCD EGO39,800円(税込)GoGo
17.XWRITE19,800円(税込)GoGo
18.STORK1911,000円(税込)GoGo
19.estival17,000円~(税込)GoGo
20.Xeory Extension無料GoGo
ARATA
ARATA

ランキングに入っているテーマはどれも使いやすくおすすめできるテーマとなっています。その中でもトップ10入りしているテーマを詳しく解説してきます。当サイトでオリジナル制作しているサイトもあるので、詳しく見たい方はデモサイトも見て行ってください!

オリジナル制作デモサイト一覧

【2024年最新版】ホームページ型に適したWordPressテーマ10選を紹介!

それでは、2024年の最新のおすすめのWordPressテーマを10個厳選してご紹介していきます。どれも人気のテーマばかりなので好みのものを選ぶと良いですよ。

ココに注目!

\オススメ4つの選定根拠/

カスタマイズ性

トップページを固定ページで作成して、不都合さを感じなければ、少なければ◎

テーマ更新

1クリックでテーマを更新できれば◎評価

同テーマ同士の差別化

メインカラーおよび装飾機能をすべてカラーコードで指定できれば◎
また、プラグインを追加して不足機能を補えれば◎

編集ブロック or クラシック

ブロックエディタが基本操作べーすであれば◎、クラシックならば○

1.SWELL(スウェル)

販売会社名株式会社LOOS
価格(税込)17,600円(税込)
会社HPhttps://loos.co.jp/
購入先https://swell-theme.com/
口コミページワードプレステーマ「SWELL」の悪い口コミから良い口コミまで徹底解説!
デモサイト当サイトはSWELLを使用しています
総評

SWELLは初心者から上級者まで幅広く人気の高いWordPressテーマです。ブログとして活用するも良し、サイト型として活用するも良しのオールマイティなテーマといっても過言ではありません。

実際にサイト型のデモサイトを制作しましたが、装飾機能が満載でデザイン力の優れたサイトが出来上がります。価格も有料テーマの中ではお手頃な価格となっています。コスパが最高です!

どのテーマを選べばいいか迷ったときには、SWELLを選べば間違いないでしょう!

項目評価項目評価
各製品の比較

SWELLの悪い~中立な口コミ

ARATA
ARATA

SWELLはブロックエディタ操作が基本だからクラッシックに慣れている人は少し慣れるまでに大変かもしれない。ただ、慣れた後は他のテーマに戻れないと思う

SWELLの良い口コミ

2.DIVER(ダイバー)

販売会社名高木貴人
価格(税込)17,600円(税込)
会社HP
購入先http://tan-taka.com/diver/
口コミページワードプレステーマ「DIVER」の悪い口コミから良い評判まで解説!
デモサイトWordPressテーマ「Diver」をカスタマイズ!ジャンル特化型ランキングデモサイトを作ってみた第2弾!
総評

DIVERは初心者から上級者まで幅広く人気の高いWordPressテーマです。独自の文字装飾機能が豊富なためサイト型テーマとしてその威力を十分発揮してくれます。

実際にサイト型のデモサイトを制作しましたが、見た目の美しさやトップページのまとまり感、装飾はかなり優秀であることがわかります。

デザイン性をいち早く改善したい方は、DIVERを選べば間違いないでしょう!

項目評価項目評価

DIVERの悪い~中立な口コミ

ARATA
ARATA

DIVERテーマの悪い口コミはあまりみつからない。ただ、強いて言うなら、トータルで人気度1位を取れていないことだな。好みは人それぞれ。

DIVERの良い口コミ

3.Cocoon

販売会社名エックスサーバー株式会社
価格(税込)無料
会社HP
購入先https://wp-cocoon.com/
口コミページワードプレステーマ「Cocoon」の悪い口コミから良い口コミまで徹底解説!
デモサイトWordPressテーマ「Cocoon」をカスタマイズ!ジャンル特化型ランキングデモサイトを作ってみた
総評

Cocoonのデモサイトを見てもらってわかる通り、有料テーマと同じような機能が備わっています。無料テーマとしては十分な機能を持っているテーマと言えるでしょう。

ただ、完全初心者にはそれら機能を使いこなすことに少しハードルが高い感じもあります。

ある程度ワードプレステーマの経験がある人には、選択肢の1つとして十分活躍できるテーマだと言えます。

項目評価項目評価

Cocoonの悪い~中立な口コミ

ARATA
ARATA

Cocoonは無料テーマの中でも1、2を争うほど機能性抜群だけど、何かトラブルがあったときのサポートやら解決策を自分で解決しないといけないところが難点だね

Cocoonの良い口コミ

4.The World2.0

販売会社名株式会社ミスリル
価格(税込)20,000円(税込)
会社HPhttp://www.unlimited-template.com
購入先https://www.unlimited-template.com/
口コミページ
デモサイトWordPressテーマ「The World2.0」をカスタマイズ!ジャンル型特化型ランキングサイトを作ってみた第3弾!
総評

THE WORLD2.0は、とにかく豊富な装飾機能が特徴のテーマです。ショートコードで挿入していくため、誰でも簡単に見た目の良いデザインのサイトが作成できることが特徴です。

完全初心者の方でも使い方やマニュアルが用意されていますので、操作に迷うことはないかと思います。ショートコードを張り付ければ自由なレイアウトが誰でも簡単に作れるところが初心者に人気となる理由ですね。

落ち着いたデザイン、豊富な装飾機能を求める方にはピッタリ当てはまるテーマとなっています。

項目評価項目評価

THE WORLD2.0の悪い~中立な口コミ

https://twitter.com/kong1012/status/1533041484286423040

THE WORLD2.0の良い口コミ

ARATA
ARATA

THE WORLD2.0は教材アンリミテッドを購入すると付属で付いてくるテーマ。Xのツイート数が少ないから不安になるけど、実は機能がかなり充実しているため、差別化したい人にはオススメ

5.AFFINGER6

販売会社名株式会社オンスピード
価格(税込)14,800円(税込)
会社HP
購入先AFFINGER6(WordPressテーマ)
ACTION PACK3(AFFINGER6EX対応)
口コミページワードプレステーマ「AFFINGER6」の評判や口コミを徹底解説!
デモサイト— 制作中 —
総評

AFFINGERは、ブログ型とサイト型どちらも対応できる万能型テーマです。収益化するためのサイトデザイン機能がすべて揃っているので、購入して損はしないテーマの1つです。

ブロックエディタ対応でAFFINGER独自の装飾機能も満載です。パッケージ付きならばクリック計測やアクセス解析、タグの管理などアフィリエイター向けの収益化に特化したテーマとなっています。

ただ、はじめて使う人には機能や設定が多すぎて覚えることが多いといった印象を持たれる方が多いことも事実のようでして、当サイトでは完全初心者向けよりは中級者~上級者向けとしています。

さらに、このテーマには専用のプラグインが別途販売されていますので、テーマのグレードを必要に応じてアップできるオプションも人気のある理由です。

項目評価項目評価

AFFINGER6.0の悪い~中立な口コミ

AFFINGER6.0の良い口コミ

6.SANGO

販売会社名ピクシブ株式会社
価格(税込)14,800円(税込)
会社HP
購入先https://saruwakakun.design/
口コミページWordPressテーマ「SANGO」の悪い口コミから良い口コミまで徹底解説!
デモサイト
総評

SANGOは、可愛い系のテーマが多いため、記事をやわらかいイメージにしたい方にはおすすめです。利用者も多く、デザインの参考にもなり、慣れてくれば記事を成長させることも可能でしょう。

物販リンクの「カエレバ」や「ヨメレバ」という商品紹介パーツが初めから使用できます。ブログを始めてすぐに収益化を目指したい方にはぜひ導入の検討をおすすめします。

SANGOの悪い~中立な口コミ

SANGOの良い口コミ

7.THE THOR

販売会社名フィット株式会社
価格(税込)16,280円(税込)
会社HP
購入先https://fit-theme.com/the-thor/
口コミページワードプレステーマ「THE THOR」の悪い口コミから良い評判まで解説!
デモサイト
総評

THE THORは、初心者でも美しいデザインサイトに仕上げることができるテーマです。デザインはスキンの載せ替えになるので、カスタマイズ性としては不十分かも。ただ、無料ブログに慣れている人ならば、操作感は同じですので、スムーズに乗り換えができるテーマとなっています。

THE THORの悪い~中立な口コミ

THE THORの良い口コミ

ARATA
ARATA

THE THORはテーマ自体はすばらしいテーマの1つです。同じ開発者がLION MEDIAという無料テーマも提供している

8.賢威

販売会社名株式会社ウェブライダー
価格(税込)27,280円(税込)
会社HP
購入先https://rider-store.jp/keni/
口コミページWordPressテーマ「賢威」の悪い口コミから良い口コミまで徹底解説!
デモサイト
総評

賢威は、それこそ10年以上前からある老舗的なテーマです。昔から上級者向けという印象の強いテーマなので簡単に手を出しづらい印象があります。コスパを見て当サイトでは一押しはしておりませんが、きれいな仕上がりになる玄人向けのテーマとなっております。

賢威の悪い~中立な口コミ

ARATA
ARATA

今まで賢威を使っていた人たちが、SWELLに移行しているコメが多いような気がする…コスパを考えても今は一押しはできないかなぁ~

賢威の良い口コミ

9.Sydney

販売会社名aThemes
価格(税込)無料
会社HP
購入先https://athemes.com/theme/sydney/
口コミページワードプレステーマ「Sydney」の悪い口コミから良い口コミまで徹底解説!
デモサイト
総評

Sydneyは、コーポレート向けとして人気のあるテーマです。Elemntorを使っているためデザイン性に優れたサイトを構築できる最大のメリットがあります。

ただ、無料テーマなのでマニュアルが揃っておらず、すべて調べる前提で使うことになります。予めご了承ください。2024年にはSydneyに代わるすばらしいテーマを探していきます。

Sydneyの悪い~中立な口コミ

Sydneyの良い口コミ

10.Emanon Business(Premium)

販売会社名株式会社イノ・コード
価格(税込)Emanon Free 無料
Emanon Pro 9,800円 (税込)
Emanon Business 12,800円(税込)
Emanon Premium 27,800円(税込)
会社HPhttps://innocord.co.jp/company
購入先https://wp-emanon.jp/
口コミページWordPressテーマ「Emanon」の悪い口コミから良い口コミまで徹底解説!
デモサイト
総評

Emanonは無料テーマから有料テーマまでニーズに応じて幅広くテーマを展開しています。サイトのデザイン性も良く、これだけの機能を装備しているテーマは珍しいです。当サイトでも今後注目しているテーマです。

Emanon Businessの悪い~中立な口コミ

Emanon Businessの良い口コミ

https://twitter.com/esartweb/status/1569535640085364737
ARATA
ARATA

ランキングに浮上してきたEmanonテーマ。当サイトでもEmanonテーマを注目しています。近々デモサイトも作る予定をしております。

【2024年】迷ったら「SWELL」がおすすめ!その3つの理由とは?

10個のおすすめテーマをご紹介してきました。どれも人気のテーマで魅力的なものばかりです。正直どれにしようか迷ってしまった方も多いと思います。

もし迷ってしまったらWordPressテーマ「SWELLが最もおすすめです。

  1. 価格以上のサイトデザインが手に入る
  2. 口コミ評判が非常に良い&人気がある
  3. ブロック編集でどんなプラグインにも対応

以上のことから、当サイトではSWELLが最もおすすめです。以下のリンク先から最安値で購入できる公式サイトに飛びますので、気になった方はクリックしてチェックしてみてください。

新着記事